ネットに強い弁護士とは?

IT弁護士

ネット問題が拡大中

インターネットの普及とともに、増えているのがネットでのトラブルです。
テレビのニュースやワイドショーなどで報道される大事件だけでなく、誹謗中傷や名誉毀損などのトラブルが、匿名掲示板やSNSを中心にネットでは日常的に起きています。
自由に意見を発信できるのがネットの長所ですが、その長所がトラブルの原因になっているのです。

一たび誹謗中傷や名誉毀損のトラブルに巻き込まれてしまうと、取り返すのはかなり難しいです。
掲示板やSNSに書かれた誹謗中傷や個人情報は、管理者や運営者に連絡すれば削除してもらえます。
しかし、削除依頼を管理者や運営者にしても、迅速に対応してくれることは稀です。

悪意のある情報をそのまま放置されてしまい、ネット上に拡散してしまいます。
たとえ削除してもらえても、削除されるまでの間に他のサイトなどに転載されてしまい、被害が拡大することもあります。

ネット上でのトラブルは、スピードこそ解決のために必要なことなのです。

ネットに強い弁護士とは?

しかし、個人がネット上のトラブルを解決しようとしても、迅速にはできません。
そこで相談したいのが、ネットに強い弁護士です。

ネットに強い弁護士とは、ネット上のトラブルに精通している弁護士のことです。
個人が依頼しても却下されがちな削除依頼も、ネットに強い弁護士に相談して依頼すれば、迅速に対応してもらえます。

ネットに強い弁護士が難しい削除依頼をとせるのは、これまで同様のトラブルを多数解決してきたからです。
掲示板ごとに違う削除依頼のルールも理解していますし、相手の交渉で使う手段も心得ています。

これまでの経験を生かしながら対応に当たってくれるので、個人で行うよりもスピード感がありますし、経験のない弁護士よりも迅速で確実性も高くなっています。
ネットでのトラブルやその対応の仕方というのは、現実世界の問題とは違います。

現実世界では法律で対処できるトラブルでも、ネット上では対応できなかったりすることもあるのです。
そうしたときにノウハウがないと、たとえ法律の専門家である弁護士でも、対応が後手後手に回りかねません。

その結果、スピード感は失われてしまい、誹謗中傷や流出した個人情報は拡散してしまうのです。
ネットに強い弁護士とは、日々起きているネット上でのトラブルを専門とする法律家です。
豊富な知識とこれまで積み重ねた経験を生かしながら迅速に対応してくれるので、ネット上でのトラブルに巻き込まれたら、すぐに相談しましょう。